« 豆腐づくり体験(3年生) | メイン | EM菌培養(4年生) »

2014年12月 3日 (水)

全校道徳 12月2日(火)

2日(火)は寒さの厳しい日になりましたが、2限目中島康晴さんをお迎えして、全校で道徳の勉強をしました。テーマは「夢に向かって生きる」です。中島康晴さんは,道徳の教本である〝こころのノート小学1.2年生用 福井県版〟に,夢を持つって楽しいよのページで登場している,自転車競技選手です。                             

Dscf1500_r_3Dscf1508_r_2

Dscf0611_rDscf0617_r_2

自転車に乗ってさっそうと登場し中島さんは、レーシング用のウェアを着てめがねをかけた、親しみやすい、さわやかな印象でした。まずは、自転車のロードレースや世界大会について紹介をしてくださった後、自分の生い立ちについて話してくださいました。

 小さい頃は体も小さく、運動があまり得意ではなく、野球をやってもサッカーをやってもうまくなかったとか…。でも卓球ならうまくなるかなあという気持ちで卓球を始め、うまくなりたいという一心で、走りこみを続けてきたこと、近所の自転車屋さんで自転車に乗せてもらったことをきっかけに自転車に興味を持ち、高校では自転車部に入ったこと、その時自分が卓球のためにつけてきた脚力が活かされたこと、自分が夢に向かってがんばってきたこと、大けがをしてくじけそうになった時友だちが支えてくれたことなど、たくさんの写真やビデオを見ながら、わかりやすく詳しくお話をしてくださいました。