« ドッヂビー体験 | メイン | 4年 交通安全教室 »

2014年7月20日 (日)

5年生 校外学習(防災センター)

7月17日(木)、5年生は福井市防災センターに出かけました。一番の目的は地震体験や強風体験などをすることでした。総合の時間に、災害や防災について勉強しているので、実際にこわさを体験してみようと出かけました。

ビデオを見て勉強したり、大きな模型で防災のための施設について教えていただいたりしました。

Photo Photo_2

そして起震室で震度4を体験。最初は余裕の笑顔だった子たちも、いざ電灯が点いたり消えたりして床が大きく揺れ始めると、真剣な表情になり、大慌てで机の下にもぐっていました。学校の避難訓練にはない緊迫感がありました。どの子も机がずれてしまわないようにしっかり机の脚をにぎりしめて耐えていました。

Photo_3

また、模擬道路での地震体験もしました。ブロック塀が倒れてきたり車が大きくジャンプしたりすることもわかりました。

Photo_5 Photo_6

そして風速20mの強風体験もしました。あまりの強風は危険なので体が持っていかれるほどの風ではありませんでしたが、目が開けづらく、これで砂や道路上のいろいろな物が飛んでくるのは危ないなあということはわかったと思います。

Photo_7

これから防災マップづくりに本格的に取り組むので、いい足がかりになったと思います。